備北耐久最終戦-2019/11/10-

11月10日(日)当日の朝は冷え込みましたが、とてもいい天気となりました。そしてこの『S.A.R.S. Kカー5時間耐久走行会』最終戦に、来年から引き継ぐ我々もスタッフの勉強をさせて頂くために入りました。

スタッフとして入ってみたことはとても貴重な体験でしたし、大変さを痛感しました。参加する側と主催する側のどちらもがとても大切で、皆で1つの大会を作り上げていくのだと改めて思いました。

しかし、大変だと感じたそのぶん、来年からすべてが完璧にこなせないにしても、それぞれが出来ることを精一杯やっていく、そして毎回成長していけるよう頑張って行こうと、スタッフ皆が身の引き締まる思いでいます 。

S.A.R.S. の方に花束を渡すSuper K Taikyuスタッフ

備北耐久は、すでに始動している『Super K Taikyu』に来年から変わります。今までご参加くださっていたエントラントの皆様も、そして新たにご参加を考えてくださっている皆様も、どうぞ温かい目で見守っていただけると幸いです。

主催の S.A.R.S. 様、エントラント様、お疲れさまでした。
また当日アンケートにご協力頂き誠にありがとうございました。

来年から入るスタッフのカメラ担当も練習をしました

タイトルとURLをコピーしました